医師転職
















リクルートドクターズキャリア





リクルートドクターズキャリアは医師専門の「転職支援サービス」「アルバイト紹介サービス」




・常時1万件を超える非公開の求人情報


・医師の転職に精通した専任スタッフが面倒な条件交渉を代行


・厳選した好条件・高収入求人が豊富






リクルートドクターズキャリア 詳細はこちら






https://www.recruit-dc.co.jp/











マイナビDOCTOR






マイナビ・マイナビ転職の株式会社マイナビが運営するドクターの方のための転職支援サービス



マイナビのネットワークを活かした、最新の募集状況や待遇条件確認など先生の



仕事探しのニーズにスピーディに対応。ご希望に合わせて、プロのキャリアパートナーが




医療機関に年収、待遇、入職日などを交渉






マイナビDOCTOR 詳細はこちら





https://doctor.mynavi.jp/











エムスリーキャリア





20万人以上の医師会員のm3.com運営のエムスリーグループ一般の転職市場に




出回らない人気の「非公開求人」も多数保有相談から入職まで無料




完全匿名でも医療機関と交渉可能ご登録簡単1分で完了







エムスリーキャリア 詳細はこちら






https://agent.m3.com/











医師転職ドットコム








東証一部上場株式会社アインファーマシーズのグループ会社



業界最大級の求人数を誇るサイト「医師転職ドットコム」



「求人探し〜キャリア相談〜応募〜面接〜条件交渉〜入退職の手続き」のサポート



全国47都道府県を網羅(札幌、東京、名古屋、大阪、広島、福岡に拠点あり)




業界最大級の求人数(39,480件以上 ※独占・非公開求人 10,000件以上)







医師転職ドットコム 詳細はこちら






https://www.dr-10.com/












医師バイトドットコム







医師の定期非常勤とスポットのアルバイトをお探しの方へ




アルバイト探しに必要なキャリアカウンセリング、希望に合った求人情報の提供




日程調整や交渉の代行まで、経験豊富なキャリアコンサルタント対応







医師バイトドットコム 詳細はこちら



http://www.dr-8.com/












































医師紹介会社研究所

無論のこと医療機関などで働く医師よりも、自分で開業した医師の場合の方が、お金の面=年収だけは割が良いのですが、他の部分で経費が必要ないということを慮れば、片方だけが優れているとは言いきれません。
担当となるコンサルタントと会うことを条件に、医師に向けた求人サイトの多くは、活動的に転職活動を開始するようにシステム化されているため、相談して、ついに仲介してくれる場合もあるらしいのです。
統計によれば、様々な医師の年収平均は、開業している個人経営の医師なら3000万円、大手の病院の正社員である医師の場合で、ほぼ1200万円というデータが公開されました。
医療・病院関係に色々な交遊関係を組み上げてあるため、色々な種類のたくさんの求人情報を受けられることが他社との違いです。転職希望の医師の方々の利用登録が、25ヶ月もの長期に渡りNO1であるということが証明するものです。
弊社では内科医師の専門的な求人案件を調べている意欲ある医師の方々に、安心できる医師対象の大手求人サイトのランキングとか、転職の場合に知って置いた方が良い知識などをお見せしています。
好評をいただいているのは、ある程度の医師に絞った求人情報、短期アルバイト情報などに際して、詳しい内容を持っている医師に絞った就職斡旋会社に、ワンクリックで求人案件の照会が難しくなくできてしまう所にあります。
平均的な年収金額が高いと目される医師、人員不足で、売り手に有利な薬剤師などの方。医療に携わる勤務には、資格が必要とされることが多いので、大体のところたくさんお給料を貰える、という印象が存在します。
会心の転職やパートやアルバイトの検索をアシストするために、多くの医師を対象にした求人データ、転職・中途採用情報、非常勤アルバイト先のデータを取りまとめておりますので、ご自由にご参照くださいね。
当方では、評判の良い医師限定の転職・求人情報を多数照合して、使い手側の評価点などを熟慮して人気のランキングを決定しています。転職のために動くなら、最初に覗いてみてください。
公立大学に属している病院なら、医局員でも公務員同等の立場になります。医師になりたてであれば、50万円クラスの収入で、年収に置換して考えると700万円そこそこなのがリアルな所です。
首都圏よりも良好な条件の得られる田舎の医師求人情報も増加中で、ごく短期間の募集となっているケースもあって、転職活動を手助けするインターネットサイトを使用して出会う、というのもイチ押しです。
現実的に、医師・ドクターの中で、非常勤として医師の仕事をされている方は数多くお見かけします。2、3のクリニックにも勤務しているケースも多く、言わばアルバイトと変わりありません。
がっかりしないで下さい。医師のみの転職サイトといった所では、総じて非公表のままの求人案件がたくさんあります。対面してカウンセリングをすることで、それぞれの医師のスタイルにぴたりとはまる求人を教えてくれるのです。
転職を切望されている医師や先生と呼ばれる皆様に対し、個々に応じたイチ押し求人情報のご連絡をしたり、果敢に勤務先の申し出をさせていただいて、再就職の支援をしています。
WEBサイトが拡大したので、医師の方向けの転職サイトが盛りだくさんに存在しますが、乱立しすぎていて全てを把握しきれない、というドクターもたくさんいると感じています。